Creative Summer Camp

クリエイティブの力で、日本を世界へ。

Creative Summer Campでは、日本の地域の魅力を世界に発信します。実際に地域に訪れ、現地で出会った自然や食材などの魅力、そして人を通して感じた地域に根付く文化や習慣を、3人1組でCMを制作し表現します。

プログラムでは、1泊2日で視察、その後2泊3日で撮影・編集、現地で審査会を行います。審査員もボランティアで同行し、現地でアドバイスをもらえます。その他、事前ワークショップやレクチャーを通して、作品のサポートも手厚く行っていきます。

サマーキャンプで出来上がった優秀なCM作品は、昨年に引き続き、渋谷のスクランブル交差点で放映されます!

応募要項

応募条件

1. 29歳以下

2017年9月の段階での29歳以下の方がご参加いただけます

2. 全日程参加可能な方(現段階)

応募締め切り

5月28日(日) 23:59

参加費

学生

45,000円

社会人

55,000円

※一括でのお支払いが難しい方はご相談ください。

参加方法

個人 or 3人1組

1チーム3人での活動になります。プログラム開始時にチームビルディングを行いますので1人での応募も可能です。
*2人組での申し込みはできません。

申し込む >

Creative Summer Campの流れ

5月28日(日) 23:59

参加募集締め切り

6月18日(日)

オリエンテーション@東京

プログラムを共に行うチームづくりや、講師によるイントロダクションを行います。
※福島県南相馬市コース参加希望者は6月17日(土) 17:00~19:00@東京で別途オリエンテーションを行います。

6月後半・7月

現地視察・ロケハン(1泊2日)

バスを借りて、みんなで現地に視察に行きます。現地では、地域の人となるべく多く話せるようにしています。
ここで地域の切り口を見つけましょう。(地域によって日程が異なります)

南相馬市:6/24(土)〜6/25(日)
広野町:6/24(土)〜6/25(日)
川内村:7/1(土)〜7/2(日)

7月15日(土)

ワークショップ@東京

講師や過去の参加者による講義に加え、チーム別質問会を行います。

7月22日(土)

ワークショップ@東京

講師や過去の参加者による講義に加え、チーム別質問会を行います。

7月29日(土)

企画構想WS@東京

中島信也さん、河尻亨一さん、須田和博さんを講師に1dayワークショップを行います。
ワークショップでは、視察を元にチームで考えたアイデアを講師に直接発表し、フィードバックをいただきます。(1日かけて行います)

8月・9月

撮影・現地発表(2泊3日)

事前に考えたプランをもとに、撮影をしましょう。視察同様みんなでバスで行き、2泊3日で撮影・編集。そして3日目に現地の方々へ作品の発表を行います。(地域によって日程が異なります)

南相馬市:8/25(金)〜8/27(日)
広野町:8/4(金)〜8/6(日)
川内村:8/18(金)〜8/20(日)

9月30日(土)

発表@渋谷

最終発表会の説明:最終的に出来上がった作品を、各地域審査員と講師陣にお披露目するイベントです。
見事優秀賞に選ばれたチームの作品は渋谷のスクランブル交差点で放映されます。